◆ 暦 ◆

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

◆ 記録 ◆

◆ 過去の歴史 ◆

訪問者数

広告です!

参加してます。

ランキング参加中

親との同居を考える。Vol6

0

    内孫と外孫。

     

    よく言われるのが内孫の方が可愛いと。

     

    それは、毎日一緒にいるからだと思う。

     

    だが!

     

    内息子 と 外息子 ではそうでは無い。

     

    にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへブログランキングならblogram  
    *ランキング参加中。ついでにポチっと押してください。

     

     

    JUGEMテーマ:注文住宅

     

    男2人兄弟な私。

     

    私が同居。

     

    弟が東京住まい。

     

    毎日一緒に住んでいる立場から言えばいい事だけじゃなく、不満も文句も愚痴もストレスも溜まる。

     

    でも我慢をお互いしているから成り立つのだと思う。

     

    ただ、年に数回来て親に良い顔して帰る弟夫婦。

     

    それが悪いとは、言わないが。

    やはり自分の親が・・・・・同じように自分の親との同居経験が無いと解ってくれないものです。

     

    同居をするにあたりやはり親も経験をつんでいる親なら多分、失敗はしないと思う。

     

    自分も姑さんとのやり取りで苦労をした経験があるからだ。

    反面教師になってくれるかと思う。

     

    俺も年に数回会うだけなら良い顔してられるよ。勿論、嫁さんも

     

    VOl  ,能颪い親睛討任垢・・・・・

     

    今は、昔のおじいちゃん、おばちゃんはいないかと。

     

    勝手な思い込みですが、お金は出すけど口は出さない。あんた達の好きにしなさい的な・・・・方もういないですよね。

     

    お金出すから口も出す! これが基本かと。

     

    ある意味そう思い始めていた最中、嫁の親との同居話。

     

    基本的にこちらに気を使って頂いているので自分達のスペース以外には一切口出ししてきません。

    好きな様にすれば良いと言ってくれます。

     

    今は、甘えます。

     

    やはり数年後には、介護と言う重責がくるかと思っています。

    タダより安い物は無い訳です。

     

    嫁さんは、覚悟している様です。私の両親は、共にぽっくり逝ってしまったので誰もそこまで介護苦労をしていません。

     

    自分もそんな親の亡くなり方を見ていて思いましたが散々治療して入院して皮と骨になって衰弱していくのは本人も家族も疲弊していくと思います。

    だからと言え死んでくださいとは、言えない訳なんですが。

     

    だからある程度、事前に覚悟をしておく事と予備費はしっかり残しておく必要があるのだと改めて実感している今日この頃です。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック